読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【WCS2017】カベ・コケコ

WCS2017

f:id:chandyholmes:20170122171728g:plainf:id:chandyholmes:20170110100147g:plain
f:id:chandyholmes:20170122171811g:plainf:id:chandyholmes:20170110100257g:plain
f:id:chandyholmes:20170122171904g:plainf:id:chandyholmes:20170122171945g:plain

ポケモン技1技2技3技4特性持ち物
カプ・コケコ10まんボルトしぜんのいかりひかりのかべリフレクターエレキフィールドひかりのねんど
ガブリアスじしんどくづきほのおのキバまもるさめはだジメンZ
カミツルギリーフブレードスマートホーンせいなるつるぎつばめがえしビーストブーストとつげきチョッキ
ウインディフレアドライブしんそくワイルドボルトまもるいかくいのちのたま
ポリゴン2トライアタックれいとうビームトリックルームじこさいせいダウンロードしんかのきせき
カビゴンおんがえしかみくだくはらだいこリサイクルくいしんぼうバンジのみ


第2回関東Regionalで使用し、予選スイスドローで5-1(10-3)、決勝トーナメント初戦で負け(1-2)でした。

こちらのパーティを見て、腹太鼓カビゴンが強そうだと思い、自分なりに太鼓カビゴン軸のパーティを組むことにしました。

f:id:chandyholmes:20170122173322p:plainf:id:chandyholmes:20170122173333p:plain
元のパーティではキュウコンのオーロラベールで耐久を底上げすることによって腹太鼓を積めるようにしています。
キュウコンのオーロラベールは光の壁とリフレクターを同時に貼ることができる非常な強力な技ですが、霰の定数ダメージがあるため壁込みの耐久をフルに生かすことができないデメリットがあります。
また、相手にギガイアスコータスなどがいる場合はオーロラベールを張ることができないため、壁+カビゴンをメインにする場合キュウコンは微妙であると考えました。

そこでカプ・コケコに着目しました。
カプ・コケコはWCS2017ルールでトップクラスの素早さから両壁を貼れるポケモンです。
サポートポケモンは行動回数を確保するために耐久に努力値を振り分けた場合、火力不足に悩まされることがありますが、自然の怒りを採用することによって壁を張った後に火力の低いただの置き物になることを防止できます。


【個別】
f:id:chandyholmes:20170122173333p:plain
カプ・コケコ@光の粘土 エレキメイカー
臆病 175-**-106-117-96-200
10万ボルト/自然の怒り/光の壁/リフレクター

パーティの軸です。
基本的に先発で出して両壁を貼るのが仕事ですが、場合によっては自然の怒り+隣の攻撃で厄介な相手を落としにいく戦術を取ることもできます。
陽気ガブリアス地震までなら耐えることができるため、なにもできずに落とされることはほとんどないでしょう。

f:id:chandyholmes:20170110104235p:plain
ガブリアス@ジメンZ 鮫肌
陽気 183-182-115-**-106-169
地震/毒づき/炎の牙/守る

先発でカプ・コケコと並べた際に最も強力だと思ったので採用しました。
ジメンZを使用して序盤から数的有利を取ることを狙っていきます。
自然の怒り+ライジングランドオーバーでだいたいのポリゴン2も落とすことができるため、先発ガブコケコ読みで出されることの多いダウンロードポリゴン2にも強いです。
サブウェポンは地震が打ちづらいパーティなため、いつでもフェアリーに打てる毒づきと重いカミツルギに打てる炎の牙。
配分は鬼火を持っていることがあるウインディ地震Zで上から処理できないのは弱いので最速、自然の怒りと合わせてポリゴン2を落とせる確率を少しでも上げるためにAに振り切りました。

f:id:chandyholmes:20170122175528p:plain
カミツルギ@とつげきチョッキ ビーストブースト
陽気 139-216-152-**-64-177
リーフブレード/スマートホーン/せいなるつるぎ/つばめがえし

カプ・テテフに強い鋼打点持ちが欲しいので、壁と突撃チョッキを持つことで動かしやすくなるチョッキカミツルギを採用しました。
パーティに格闘弱点が3匹になって相手のカミツルギのせいなるつるぎがめちゃくちゃしんどかったのと、あらゆるポケモンから炎技が飛んできて動きづらかったのであんまよくないです。
技は基本的な3つと、全体的に重いマッシブーンへの打点になるつばめがえし。
配分はカプ・コケコのフィールド込10万ボルト2耐えとH振りカプ・テテフをスマートホーンで確定調整。

f:id:chandyholmes:20170110103952p:plain
ウインディ@命の珠 威嚇
陽気 165-162-100-**-101-161
フレアドライブ/神速/ワイルドボルト/守る

トリックルーム展開を狙わない場合の後発の詰めとして強力な神速ウインディです。
神速の威力を高めるために拘り鉢巻か命の珠かの選択でしたが、パーティに守る持ちが少ないこと、浮いているポケモンがいないのでガブリアスのライジングランドオーバーをやり過ごしたかったことから守るが使える命の珠にしました。
ウインディミラーは多発するため、先に神速を打てるように最速です。

f:id:chandyholmes:20170122181110p:plain
ポリゴン2@進化の軌跡 ダウンロード
控え目 191-**-126-143-127-82
トライアタック/冷凍ビーム/トリックルーム/自己再生

腹太鼓+トリックルームがあまりに強力なため、トリックルームを貼れるポケモンで最も単体性能が高いと考えているポリゴン2を採用しました。
地震を透かせるポケモンがいないため物理耐久に特化する案もありましたが、トリル後にかけられる圧力を考えて控え目で耐久に努力値を割いていないガブリアスを落とせる程度の火力を確保しました。
耐久はカミツルギの格闘Z耐え、控え目カプ・テテフのサイコキネシスを255/256で2耐え。

f:id:chandyholmes:20170122181848p:plain
カビゴン@バンジのみ 食いしん坊
意地っ張り 254-154-111-**-140-51
恩返し/噛み砕く/腹太鼓/リサイクル

腹太鼓して全部倒します。
リサイクルが非常に強力で、実質自己再生みたいな感じで扱えますし、HPが多く残っているときに予めリサイクルを打っておけば、次のターンに安全に腹太鼓が使えます。
攻撃技はゴーストタイプやテッカグヤに打てる噛み砕くと、トリル返しを狙ってくるポリゴン2を腹太鼓込みで落とせる恩返し。
配分はガブリアスのジメンZとカプ・テテフのエスパーZを耐えればいいと思いましたが、特に綺麗な配分が思いつかなかったので凛さんのものをパクりました。




選出は先発ガブリアス+カプ・コケコで壁を貼りつつライジングランドオーバーで1体落として、後発ポリゴン2+カビゴンで腹太鼓トリルをするのが最も強力なので、この展開を積極的に狙っていきます。
トリル展開を狙わない場合は後発にカミツルギ+ウインディorカビゴンを置くと強いです。

パーティの欠点は格闘弱点が多く、スカーフカミツルギのせいなるつるぎが非常に辛かったです。
こちらのカミツルギの枠を炎技持ちのテッカグヤに変えたほうがいいかもしれません。

格闘タイプのポケモンが環境に少なくてカビゴンポリゴン2があまりに強いので、これからマッシブーン、フェローチェ、ジャラランガあたりが頑張ってくれることに期待しています。


おわり。